レンタル ソロPSV 自動膨張エアクッション

TAIS:00468-000013

レンタル料金:3,340(課税)

介護保険制度を利用した場合の負担割合
1割負担:334
2割負担:668
3割負担:1,002


PSVバルブで合わせるコントゥアー座面づくり
面倒な空気量調節が苦手な方におすすめします。
感覚に頼った空気量調節のばらつきはPSVバルブで解決。
バルブの目盛をセットして後は座るだけ。いつでも同じ座位環境を再現します

「調整方法」
PSVバルブを開けてクッションが膨らむのを待ち、十分に膨らんだらバルブを閉めます。クッションに座り、バルブを一回り緩め、窓から見える数字1・2・3のいずれかに合わせます。すると空気が抜けていくので、このまま放置します。
空気が抜ける音が止んだらバルブを閉めます。これで調節完了です。
再調節は、手順1に戻ってやり直します。
たったこれだけです

「PSVバルブの機能」
PSVバルブには、抜きたい空気量を指定できる目盛が付いて、セットした目盛の空気量まで抜けると自動で弁が閉じる機能を持っています。目盛は「1」・「2」・「3」があり、数字が大きくなるほど抜ける空気量が多くなります。一度好みの目盛が解れば次回からの調節は簡単です。目盛を合わせるだけでいつでも同じコンディションが再現できるようにしました

フォームの硬さは、A⇒B⇒Cの順に硬くなっています。
クッションに座った時、座骨と尾骨が当たる個所は最も柔らかいフォームAを配して沈み込みが深くなるようにしています。臀部と大腿部が当たる個所は2番目の硬さフォームBを配し、座骨よりは沈み込みが浅くなるようにしています。一番硬いフォームCはクッションの外側と股の間に配し、沈み込みを少なくして身体の輪郭を包むようにしています


サイズ 40×40×8cm
重量 750g

¥ 3,340

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 自社便(レンタル品対応のみ)

    和歌山市、海南市など限定地域対応便

    全国一律 0円
通報する